04, December 2002
DDR EXTREME

Dance Dance Revolution EXTREME
Weekly Journal
最終号

(C)2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.




お宝発見
最終回の今週は、なんと発売に先駆けて収録曲専用画像を発表しちゃいます!画像は期待の一曲『1998』!

1998
画像をクリックすると
640*480の画像が見られます
( 87.5K )

これをじっくり眺めつつ、発売までもう少しだけ待つのだー!(もちろん個人で楽しむだけだよ!)
※画像はHP向けに加工したものです

Secret memories of Dance Dance Revolution original songs
Vol.11
『and then...』

「DDR EXTREMEの曲制作はすでに終了した。」

僕にとってDDRとは何なのか? 一言では言い表せないが、漠然と想うことは 自分の人生を大きく変化させるもの。そして 自分の持っているもの(音楽)を限りなく、 使い果たす想いを駆り立てるもの....

DDRと共に歩んできた4年、 様々な状況が自分の周りを取り囲む中、 曲を創っていた。創らせてくれた。創らせて もらえた....創ることが回答だった。



5thキャラセレラフ DDRのおかげで生まれ変われたような気がする.... 1998年、もうこの頃には戻れないところまで来ている。 ただ、限りある時間の中でも、限りの無い想いがあればいい。

そして、この世に『夢』というコトバが存在している限り、 『夢』は尽きることはないだろう....


NAOKI MAEDA 2002.12
制作風景
いよいよ制作も佳境を迎えております。
制作室内を見回しますと
一部のエリアだけ“半袖”でうろうろしていたり、
一部のエリアだけ机の上に2リットル級のペットボトルがずらりとあったり、
一部のエリアの制作が佳境に入った証拠ですね。
ここさえ凌げばあとはクリスマスとお正月、それだけをモチベーションに皆で踏み踏みしてます。
市場で無事稼動することを祈りつつ

それでは可愛らしいEXTREMEちゃんが市場で稼動するまで、ごきげんよう!

犬坊主



制作が末期になるとさすがにDDR大好き人間で 構成されているチームも疲れの色を隠せない。
皆ステージから息を切らせながら降りてくる。

こういうとき僕は心を鬼にして、さも何も知らなかったように言う。

「お!どったの?」

…。
また無視か…。

なにはともあれ、ご期待下さい。

駄洒落プログラマー




では少しだけ、EXTREMEの現状をご紹介!

パワーアップ?
これまで収録されていた曲も
パワーアップ!
‥‥パワーアップ?!

楽曲選択画面
楽曲選択画面。
メモリカードは今回も使用可能。

ノンストップコース選択画面
ノンストップコース選択画面。
沢山のコースをご用意。



鬼コース選択画面
鬼コース選択画面。
DDRMAX2のコースも一部収録。






しかし‥‥






制作初期段階にはこんな画面の時期もあったりするのです。
テクスチャバグ
ギャー怖い!!

週刊G通信
気が付けば季節はすっかり冬。半袖での制作もそろそろ限界を迎えようとしている今日この頃、皆様いかがお過ごしだろうか。

毎週どころか隔週の更新もままならない週刊G通信もいよいよ今回をもって最終回となる。毎回、未公開情報をお伝えしてきた このコーナー、今週も盛大に未公開情報をお伝えしたかった訳だが、発売後の楽しみを奪ってしまいかねない程のネタばかり なので、残念ながらお伝えすることが出来ない。

さて今週は、今まで皆様から頂いた沢山のご意見・ご感想の中からいくつかピックアップしてお答えしていこうと思う。





Q.DDRのおかげで背が5cm伸びました!DDR最高!
A.おめでとうございます。僕はDDR制作スタッフになったおかげでDDRがうまくなりました。これからも頑張ってください。

Q.DDRで知り合った彼と結婚しました。DDRのおかげです!
A.おめでとうございます。僕はDDRのおかげで…。なにはともあれ、最新作が出たら旦那様と一緒にプレーしてくださいね。お幸せに!




Q.息子が恥ずかしがって私と一緒に踊ってくれません。新しいのが出たら一緒に遊んでくれるかなぁ〜。
A.息子さんも一緒に踊ってくれるような楽しいナンバーも多数用意しております。一緒にインターネットランキングに挑戦してみる のもおもしろいかもしれませんね。ご参加、お待ちしております。

Q.楽曲選択の「ROULETTE」は目押し出来るので困るのですが…
A.ご要望にお応えして「RANDOM」を併設致しました。決定した後でないと何が流れるか分からない、スリル満点の楽曲選択です。 お楽しみに。

Q.鬼コースでオプションを選べるようにしてください!
A.「鬼」ではオプションは選べません。なぜなら「鬼」だからです。その代わり、「ノンストップ」ではオプション、難度の選択が可能です ので、そちらでお楽しみ下さい。

Q.多数の機種に移植された曲のカテゴリ分けはどのようになっていますか?
A.一番最初に出展した機種にカテゴリ分けされています。

Q.「遂に…」(10月9日号)は結局なんだったのですか?
A.ロケテスト告知の予定でしたが、自分の仕事が間に合っていなかった為、更新できませんでした。ゴメンナサイ。

Q.曲と矢印がずれてるのがあります。何とかしてください。
A.今回、過去の楽曲を引き継ぐにあたって、すべての楽曲で新システムを導入致しましたので、ズレはありません(と信じています…)。




Q.鬼モードの敷居を下げてください。難しすぎて出来ません。
A.ご安心下さい。最終曲まで行けるくらいの簡単なコースもご用意しております。今のうちにガンガン鍛えてください。

Q.クリアするのに一年ぐらいかかりそうな最終ボス曲をいれてください。
A.僕がクリアできるまでには10年くらいかかってしまいそうなのも入っています(僕が下手なだけですけど…)。ご期待下さい。

Q.「週刊G通信」ってどういう意味?っていうかアンタ誰?
A.僕はサウンドのGシマです。僕のコーナーなので「週刊G通信」なんです。最初に自己紹介するのを忘れていました。ゴメンナサイ。





他にも多数、ご意見・ご感想を頂いたわけだが、紙面の都合上、というよりも時間的な都合上、非常に残念だがこの辺で割愛させて頂く。

しかしながらスタッフはすべてに目を通しており、皆様の思いはすべて伝わっていると思って頂いて差し支えない。スタッフからの答えは 「DanceDanceRevolution EXTREME」の中に詰まっている。実際にプレーして、我々スタッフからの思いを受け取って頂きたい。

それでは!




ご意見・ご感想を募集中。
みんなの意見を聞かせてね。

ご意見・ご感想フォームはこちら




return top
ddr gateway

e-mail
e-mail please!





当ホームページにおいて掲載のキャラクター、イラスト、写真、図形、映像、文字情報及びその他の情報は、すべてコナミ株式会社が所有、または管理しており、著作権その他の権利として保護されておりますので、無断で複写、複製、翻案、翻訳、改変、展示、転載等(linkを含む)の利用・使用はお断りいたします。